カリウムを増やす|辛い糖尿病を食事で緩和させる方法|毎日を健やかに
ご飯

辛い糖尿病を食事で緩和させる方法|毎日を健やかに

カリウムを増やす

食事

高血圧には本態性高血圧と二次性高血圧があります。二次性高血圧は他の病気が原因になっていたり、経口避妊薬を服用していることが原因になっていたりします。そのため、この二次性のケースでは高血圧それ自体に対する治療ではなくその原因を排除するのが第一目的となるのです。これは若い人でも起こりますが、まれに本態性高血圧を若い人でも発症することがあります。自分で血圧を計ってみて高かったからといってステロイドや経口避妊薬の服用を中止したり、自己判断はしないようにしましょう。本態性高血圧の原因は、生活習慣によるものと遺伝によるものです。実際この病気にかかっていても身体に不調が起こることはあまりないので、放置されてしまうことが多いです。そのためできるだけ血圧は定期的に計った方がいいといえます。

高血圧になったら薬を服用することで血圧を下げる治療を行ないますが、食事療法でも下げる方法はあります。肥満が原因になることもあるので、それを解消するためにバランスの良い食事に改善すると同時に、カリウムが多く含まれる食事をすることが大事になってくるのです。カリウムは身体の中の水分やミネラルのバランスを整える電解質の一つですが、特にナトリウムを身体の外に排出する働きをもっています。血管の中に水分量が高まることで圧力が高まりますが、ナトリウムはその水分を補給させる反応を身体に起こす成分なのです。カリウムが多いアーモンドやさつまいもなどを多く食べれば、ナトリウムは排出されやすくなるので試してみましょう。